これは直接ではないけど、とある麻雀プロ()の「嘆き」を耳にした。

具体的には、「自分たちは厳しいリーグ戦を戦って純粋な競技として麻雀を行っているのに、世間の麻雀を見る目は所詮ギャンブルでしかない」ということらしい。

まず運ゲームに厳しいもクソもないから。それと、君たちが競っているのは技術ではないので、それは競技とは呼べない。
その辺はひとまず置いておくとして、はっきり言って人間はここまで馬鹿になれるものなのかと、逆に感心してしまいましたよ。

ならば聞くけど、そのギャンブルとしての麻雀に、えげつない手段で集客しているのはお前ら麻雀プロ()だろ?

自分たちが打つ麻雀は高尚な競技で、巷で打たれている麻雀はせこいギャンブルか。
何様のつもりだ?バカ共が。