少し前の話になりますが、うっかり某麻雀店にメールアドレスを登録してしまったお話し。
忘れ物等が発生した場合の連絡手段にもなるということで、迂闊にも知らせてしまった。

同麻雀店のイベント(?)や麻雀プロ()の来店等が送られてくるわけですが、当然そんなものまったく不要なので登録を解除する旨連絡をします。

それで解決かと思いきや、その後も登録解除を無視して送りつけられてくるご案内という名の迷惑メール。
フィルタで対応することは容易いが、こちらのメールアドレスを控えられていることが気持ち悪い。
再度、登録解除の連絡をする…というのは、5回くらい繰り返したかな?
然るべき返信も皆無、迷惑メールが届かなくなったことで解除されたと判断するしかない。

メール配信にはこちらの同意が必要でかつ、任意に停止出来るように整備するのは当然と認識していたが、そういった常識は麻雀関係者には通用しないようだ。

以前記した通り、麻雀店に登録した情報をイラズラに利用する麻雀プロ()もいる。

所詮麻雀関係者というのはそんなもの、不誠実で雑、不潔で不気味。