本来麻雀店は、違法な賭博が行われていないかチェックしなければならないのですが、ここは所属プロが堂々と賭け麻雀を行う珍しいパターン。
ところでこの店、いつの間に潰れてた?

所属の女流プロが「安ギャラだけど客をひっかけて賭けマージャンに誘導する」と文句たれながら打つ店なんて、そう長く続くものでもないでしょう。
もっとも、こんな店で打ってるのは、秋葉原のデート商法でインチキ絵画の高額ローンを組まされていそうな奴らばかりで、プロ側にしても「(パレットに来る客は)チョロい」「(パレットでは)ノーレートでもゆくゆくは(色々な意味での)カモになる」とやりたいホーダイでしたけどね。

そもそものやり方も薄汚い。
ゲーム代50分500円だったかな?時間制限ありの麻雀で、手動配牌や女流プロによるキャバクラ紛いの接客トークで時間を浪費させるスキーム。いまどきアルティマではない店を探す方が珍しいっつーの。

むしろ存在したことが害悪で、日本wプロww麻雀www協会wwwwに関わるものがなくなるというのは素晴らしい。