牌を河に置くことは出来ます

アマチュア麻雀打ちの麻雀日記です。
悪戦苦闘の日々や麻雀そのものについてを綴ります。

キチガイのアヤ付け

以前に書いたこのキチガイ、最近とくに狂ってまして、手に負えなくなってまいりました。
かなり気に入っていた店なので実に残念ですが、然るべき対策がとられないのであれば打つ店を変えるしかないのかも知れません。

奇行は相変わらず、先日低迷していたらしいときには「他人の河が汚い!」「テンリーダーがあわない!」(これは後にキチガイ本人が落棒していたことが判明)と細かいアヤをつけるのがデフォルトの状態。 

雀荘で客同士の注意というのは御法度であり、どうしても注意をしてもらう際にはそれとなくメンバーに知らせるものと認識しておりましたが、このキチガイは何ごとも大声で指摘します。
これが噂に聞く脳機能の障害でしょうか。初めて実物に遭遇しました。

もっとも、すべてキチガイが負けているときに行われるので、いわゆるアヤ付けなのでしょうね。
落棒は故意であると思っています。 
八角さんのようにm8を飲み込んで続行不可能にされないだけましでしょうか。 

こういうキチガイに打たせる店には行きたくありませんし、雀荘に現れるキチガイ客の情報を共有する良い方法、ないものですかね? 
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

狂気の沙汰ほど…?

元々インドア派なのですが、寒くなるにつれ、よりインドアに…
雀荘のエアコンというとすごーく冷えてるか、すごーく暖められているかという印象なのですが、ほぼ均等に配置された卓の四方に人が座っているわけですから、それぞれに最適な調整というのが難しいでしょうね。

頻度は減ったとはいえその寒い中打ちに出かけているわけですが、最近気持ちの悪い面子に悩まされています。
「狂気の沙汰ほど面白い…!」のは、漫画の中だけで、雀荘に現れる現実の狂気・狂人については、各所で然るべき対応をしていただきたいものです。

akagikyouki

(ここで話しているおっさんについては、他にも色々と奇行が目立つので、何かの病気でしょうという結論に至りました)
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

プロ協会の圧力

土井氏のブログは面白いですね。
裁判のことは詳しく知りませんでしたが。 日本プロ麻雀協会といえば、女流プロがキャバ嬢のような営業をすることしか印象にないのですが、その実、外側からは見えない薄汚さがあるのでしょう。
この記事だけでそういった事実があったかどうかを判断することは出来ませんが、同団体を辞めた者の話や、自身の体験を踏まえると、あの連中であればこれくらい行っていても不思議ではないと思います。

日本プロ麻雀協会土井氏へ圧力をかけたという記事だったのだが、改変された模様
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote