牌を河に置くことは出来ます

アマチュア麻雀打ちの麻雀日記です。
悪戦苦闘の日々や麻雀そのものについて。

パレットは潰れて当然・そもそも存在してはいけなかった


ノーレート麻雀をノーレート麻雀と呼ばなければならない意味少しは考えないものですかね?
かつて存在したパレットがノーレート麻雀であれば、日本プロ麻雀協ナンチャラの連中が経営したり、ゲストに入ったりしているノーレートではない店は、どういう店なのでしょうね〜

負けたときの言い訳ばかり考えてないで、少しは頭使えよバカ共が。




ミナミの帝王 144
天王寺大
日本文芸社
2017-09-07


ミナミの帝王 143
天王寺大
日本文芸社
2017-07-10


ミナミの帝王 142
天王寺大
日本文芸社
2017-05-10

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

この手を降りていたら勝負にならない!


囲碁や将棋を真似たのか、日本プロ麻雀協ナンチャラというわけの分からない連中の「観戦記」が痛い。

例えば、高打点のテンパイで突っ張ることについて「○○プロもこの手を降りていたら勝負にならない!」なーんて書かれているわけですよ。
これね、この子たちがプロ以外に同じことされて負けると「暴牌しやがって!」とほざくパターンね。

麻雀プロ()が切る牌は勝負、それ以外の者だと暴牌。アホか。








    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

覗き込むな


他人の打牌を覗き込みように見るバカがいる。
それは急かしているのと同じ。
大森のキチガイ海老といい、雀荘はバカばかりだな。







    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote