牌を河に置くことは出来ます

アマチュア麻雀打ちの麻雀日記です。
悪戦苦闘の日々や麻雀そのものについて。

麻雀プロのなり方作り方

狭い狭い雀荘、いや卓上というくだらない空間で、キモオタ釣りして小銭稼がせるバカ飼ってりゃ日本プロ麻雀協なんちゃらとかいう麻雀プロと麻雀プロ団体の出来上がり。
一応、チャンピオンシップを設け競技の真似事をしてみても、クソみたいな運ゲームの優勝なんざ、じゃんけんで決めるのと同じだろバカ共が。
名乗れば誰でもプロという時点でそれが無価値であることを分からないアホも多すぎ。







    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

パレットは潰れて当然・そもそも存在してはいけなかった


ノーレート麻雀をノーレート麻雀と呼ばなければならない意味少しは考えないものですかね?
かつて存在したパレットがノーレート麻雀であれば、日本プロ麻雀協ナンチャラの連中が経営したり、ゲストに入ったりしているノーレートではない店は、どういう店なのでしょうね〜

負けたときの言い訳ばかり考えてないで、少しは頭使えよバカ共が。




ミナミの帝王 144
天王寺大
日本文芸社
2017-09-07


ミナミの帝王 143
天王寺大
日本文芸社
2017-07-10


ミナミの帝王 142
天王寺大
日本文芸社
2017-05-10

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

この手を降りていたら勝負にならない!


囲碁や将棋を真似たのか、日本プロ麻雀協ナンチャラというわけの分からない連中の「観戦記」が痛い。

例えば、高打点のテンパイで突っ張ることについて「○○プロもこの手を降りていたら勝負にならない!」なーんて書かれているわけですよ。
これね、この子たちがプロ以外に同じことされて負けると「暴牌しやがって!」とほざくパターンね。

麻雀プロ()が切る牌は勝負、それ以外の者だと暴牌。アホか。








    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote