牌を河に置くことは出来ます

アマチュア麻雀打ちの麻雀日記です。
悪戦苦闘の日々や麻雀そのものについて。

パチンコ・競馬がつぶされる?

ニュース記事を引用。
それが、パチンコと競馬に対する規制強化だ。ギャンブル依存症対策基本法は具体策を政令に委ねている部分が多く、行政の判断で動かせる部分が多い。菅氏はここに着目し、パチンコ景品交換所や場外馬券売り場の改廃に踏み込む意向をにじませているという。

女流にキャバクラ紛いの接待・集客をさせて現金を直接やりとりしているギャンブルはどうなるんでしょーねー




    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

麻雀プロはすごいよ

麻雀みたいなクソ運ゲーで麻雀プロ()だとか名乗り、それがさも技術の競い合いであるかのように行えるとか、人間てそこまでバカになれるものなのだな。

そう考えると、こいつらは、ある意味ですごいよ。バカすぎて。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

麻雀を含むギャンブル系アプリがAppストアから大量削除

麻雀が含まれていることが実に素晴らしい。
ニュース記事を引用する。





8月9日朝方、Appストアからギャンブル系アプリが大量削除され、プチ騒動が起こっております。以下、iPhone Game Castからの転載。

Apple、政府の要請により個人によるギャンブルアプリをApp Storeより追放。無関係のアプリは異議申し立てで復活可能の模様

http://www.gamecast-blog.com/archives/65924288.html

この大量削除にあわせて、Appストアに登録をしている開発者には一斉に以下のようなメールが届いているとのこと。

【引用】AppStoreでの不正行為を減らし、違法なオンラインギャンブル活動に対処する政府要請に従うため、個々の開発者から提出されたギャンブルアプリは許可されなくなりました。これには、リアルマネーギャンブルアプリとギャンブル体験をシミュレートするアプリの両方が含まれます。

ノルウェー政府の要請によって30あまりのアプリがAppストアから削除されたのが、今月の冒頭のこと。それがどういう経緯で日本向けのアプリにまで波及したのかは未だ不明でありますが、日本向けのアプリとしては個人開発のギャンブルシミュレーションアプリが大量削除されたとのこと。具体的にはパチンコ/パチスロ、麻雀、ポーカー、ロト予想アプリなどであり、現金をかける機能がないアミューズメント用途のものであっても削除の対象となっているとのご報告を頂いておるところです。


異議申し立てで復活するとのことだけど、麻雀だけは永久削除にした方がいい。
しょせん麻雀なんてものは、こいつら人間のクズ共が薄汚い女共に「麻雀プロ()」と名乗らせ、キャバラクラ紛いの手法でキモヲタ釣らなければ成り立たない業界。

こんな底の浅いクソみたいな運ゲームにプロもチャンピオンもない。あるように思わされているアホ共も、いいかげんに目を覚ませよ。
お前ら影では心底馬鹿にされ、本当の意味でカモ呼ばわりされながら「カス」だとか呼ばれてるんだぜ?





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote